BLB.Movie   YouTube を使って呼吸のこと、妊娠・出産のこと、子育て自己解放感情といった映像化が難しい事象をもっと身近かに感じられるようなドキュメント映像を提供します。

 

動画コンテンツ・動画チャンネル制作専門HP はこちら ▶ BLB.MOVIE

◀BLB.MOVIE YouTube Channel

食の陰陽とお産の陰陽ー産める体づくりー

2011.3.11からの声ーここにあるもの2ー

2011.3.11東北大震災から1か月ーここにあるものー

自宅出産後のギフト~自己回帰ー

お産の体験を通して取り組む軀作りや心作りがもたらしてくれるギフトについて、自宅出産専門助産院バースハーモニーの斉藤純子院­長が自宅出産体験者北原さん(NPO森ノオト)のインタビューに答える。

 森ノオト http://morinooto.jp

自宅出産と呼吸の癖について 【戦前と戦後での意外な関係性】

※HQ(高画質に対応していますので、フリーズしたり、再生が重い方はHQボタンを押してノーマル画質でごらんください。尚、YouTubeはフラッシュブレーイヤーに対応しています。

フル画面でご覧になりたい方は画面をダブルクリックしたのちYouTubeサイトの拡大ボタンを押してください。

ブリージングのセッションをパートナーと一緒に受けたときの体験をインタ

ビューしてます。身体的感情的に起きうるヒーリングの好転反応についても

お話いただきました。

 

パートナーブリージングについて詳しくは▶ こちら

過去に傷ついたインナーチャイルドとの対面に取り組んだKさんのブリージング体験談。2回のリバーシングが過去へのフォーカスを変え、インナーチャイルドを癒す事で子供達との関わり方も

変わっていきました。

マサのヒーレングポイント

ブリージングの個人セッションで過去に傷ついたインナーチャイルドを癒す過程で、2度のリバーシングが起きた事についてインタビューしています。

子供時代のその傷を我が子に投影してしまい、苦しんでいたKさん・・・

 

インナーチャイルドに取り組むプロセスでブリージング「呼吸」がKさんを胎内時代へと連れて行きました。 呼吸はそのときその人にとって必要なところへ連れてってくれます。

その人のヒーリングを起こす意図、あるいはモチベーションが必然を作ります。

Kさんにとってはインナーチャイルドを癒すために胎児時代の記憶を思い起こす必要があった訳です。

 

2度のリバーシング体験によって、過去へのフォーカスが変わり、自信が癒されたことで子供への接し方はもちろん、子供自身も変わっていったと話していただきました。

 

ブリージングについて詳しくは▶ こちら

 

リバーシングについて詳しくは▶ こちら

2度の リバーシング体験を具体的に話す。自分の胎内記憶や生まれるときの決断などが知れた事で、ダイナミックなヒーリングと自己再生が起きました。

 マサのヒーリングポイント

過去の事実は残っても、事実を挟んでフォーカスを変えられば過去は変わるといえます。それは子供時代には容易ではなくとも、大人として改めてフォーカスを変える選択のチャンスは誰にもあります。


その選択のチャンスがリバーシング体験によってもたらされました。

生まれた事の意味、生まれる選択は自らがしたことが思い出されたとき、私たちは自分の人生にYES!!といい、責任を取れる事でしょう。


大きな「手放し」は大いなる自己受容をはらんでおり、これこそが自己再生の循環です。

この循環・流れに乗り、人生は加速度的に前へとエスカレーターのように進んでいく事でしょう。

 

 

 リバーシングについて詳しくは▶ こちら